くにたち南口診療所
TOP サイトマップ プライバシーポリシー
お問い合わせ TEL:042-577-8953 FAX:042-577-8954
本部 国分寺診療所 くにたち南口診療所 生協ヘルパーステーション 居宅介護支援事業所 デイサ−ビスきずな つくしんぼ さくらっこ 各種資料
  くにたち南口診療所 各種 予防接種
  ■ 麻しん風しん混合ワクチンの流通停滞について   2018年11月5日記載
                
    全国的な風しんの流行に伴い、
                       
    麻しん風しん混合ワクチンの流通が停滞しています。
                       
    1歳以上2歳未満で接種する公費予防接種を優先的に対応しております。
                    
    ご要望にお応えできないことも御座いますが、接種希望の方は、診療所までお問合せください。
                       
  ■ 2か月を 迎えたその日が 予防接種デビューの日
                
    ご両親にとっては、忙しくなるけれど、子どものために大切なこと♪
                       
    生後2か月目を迎えたら・・・
                       
    まずは、Hib、小児用肺炎球菌、B型肝炎の公費予防接種からスタ−トするのが一般的です。
    プラスして、自費予防接種のロタウイルス予防接種を希望する場合は、ロタリックス・ロタテックの2種類のうち、
    どちらを希望するか決めてからお電話ください。1回目をスタ−トすると、自然に次の予定も決まってきます♪
                       
     ☆予防接種は、外来と並行で行うため、お待たせしてしまうこともありますが、
                    月曜日・水曜日・木曜日・金曜日の診療時間中の中で予約制となっています。
                        
     ☆可能な限り、別室を準備して、風邪をもらわない様に配慮しています。
                        
  ■ 取り扱い予防接種 一覧
                
  【 公費 予防接種 】
   国立、国分寺、立川、府中、小平、小金井、昭島、東村山、狛江、東大和、清瀬、武蔵村山の各市に在住の方
                
   BCG(国立市民のみ)、
   
   ヒブ(Hib)ワクチン、肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチン、四種混合ワクチン、水痘ワクチン、
   
   麻しん風しん混合ワクチン、日本脳炎ワクチン、二種混合ワクチン、不活化ポリオワクチン、三種混合ワクチン
   
                   
  【 任意 予防接種 】(自費)
                
   おたふく風邪ワクチン、ロタウイルスワクチン(ロタリックス/ロタテック)
                
   インフルエンザ予防接種(インフルエンザのみ、予約不要)
                
                                                   ☆その他、お問い合わせください
                        
  ■ おたふく風邪予防接種 予診票
                
   おたふく風邪予防接種は、任意の予防接種です。
   こちらから、予診票をダウンロードし、記入して、ご持参ください♪
   白紙の用紙は、診療所にも準備してありますが、事前にご準備くださると幸いです。
                
← クリックすると印刷が可能です。
                    
  ■ 予防接種に関する 注意事項
                
  ☆ ワクチン確保のために、必ず、予約をお願いします。   042(577)8953まで
    予約のお電話は、11:00〜13:00 / 14:00〜18:00の間にご連絡ください。
                    
  ☆ 予防接種間隔 確認表 ⇒ 【 予防接種 間隔 確認表 】
                    
  ☆ 生ワクチン接種後は、次の予防接種まで27日以上の間隔をあける必要があります。
     生ワクチン : 麻しん風しん混合、BCG、水痘、おたふく風邪
                    
  ☆ 不活化ワクチン接種後は、次の予防接種まで6日以上の間隔をあける必要があります。
    不活化ワクチン : Hib(ヒブ)、小児の肺炎球菌、四種混合、三種混合、ポリオ、日本脳炎、二種混合、B型肝炎
                    
  ☆ 近隣11市+府中市で、相互の乗り入れを実施しております。(国立市以外の方でも、実施可能です。)
    ( 但し、BCGは国立市民のみ接種可能です。ご注意ください。 )
    国立、国分寺、立川、府中、小平、小金井、昭島、東村山、狛江、東大和、清瀬、武蔵村山の各市に在住の方
                    
  ☆ 接種当日は、母子手帳・公費問診票を忘れずにお持ちください。
    国立市以外に在住の方は問診票が必ず必要となります。ご準備ください♪
                    
  ☆ 任意の予防接種の問診票は、診療所にてお渡しいたします。
                    
  ☆ 6,7か月健診 ・ 9,10か月健診も受け付けております♪(予約制) ⇒ 乳児健診へ移動♪
                    
  ■ 予防接種 Q&A
                
  Q.風邪が治って、どれくらい経てば、予防接種が可能ですか?
             
   ■ 一般的な風邪症状は、体調を考慮して、治癒してから1週間は様子をみるようにお勧めしています。
   ■ ウイルス感染症の場合は、治癒してから2週間は様子を見て下さい。
      ※手足口病・RSウイルス・突発性発疹・溶連菌・アデノウイルス(プール熱)・伝染性紅斑(リンゴ病)  等
   ■ 水痘やおたふく風邪、風しんの場合は、治癒してから2〜4週間は接種ができません。
   ■ 麻しんは、治癒してから4週間は接種ができません。
                
   上記参照の上で、ご予約ください。
                
                
  Q.本日、予防接種の予約を入れていますが、風邪症状があります。
    予防接種はできますか?
             
   風邪症状の出始めの時は、これからどれくらい病気が進むのか 判らないので様子をみることがあります。
   治りかけの軽い咳・鼻水なら接種を行うこともありますので、迷ったら、まずは診察させていただいて、
   保護者の方と医師がよく相談の上、接種を行うか 中止するか を 判断いたします。
                             
                
  Q.本日、予防接種の予定ですが、薬を内服しています。予防接種できますか?
             
   ☆飲んでいる薬がある場合は、必ず受付時にお申し出ください。
   薬を処方された医療機関で、必ず、接種可能かを確認してください。
   抗生物質を飲んでいる場合は、1週間は接種を見合わせます。 
   抗アレルギー剤や気管支拡張剤等はを飲みながらでも症状が落ち着いていれば、接種可能です。
   内服薬とお子様の体調を検討した上で、接種を決めさせていただきます。
                
  Q.当日の予約でも、大丈夫ですか?
             
   ワクチンの在庫が在れば、当日のご予約でも対応しています。
   ほとんどのワクチンが、連絡後、中3日(土・日含まず)いただければ準備が可能です。
   事前予約での実施が基本ですので、余裕をもって、ご準備ください♪
                
             
  Q.予防接種の後は?
             
   接種後は15〜20分ほど、診療所内で、様子を見てから帰宅していただきます。
   接種後は、安静にして、激しい運動は避けましょう。
   接種当日の入浴は、接種後1時間ほど経過していれば差し支えありません。
   接種痕をこすったり、揉んだりしないように注意しましょう。