訪問診療について
TOP サイトマップ プライバシーポリシー
お問い合わせ TEL:042-577-8953 FAX:042-577-8954
本部 国分寺診療所 くにたち南口診療所 生協ヘルパーステーション 居宅介護支援事業所 デイサ−ビスきずな つくしんぼ さくらっこ

  訪問診療について
訪問地域に関して
 国立市・国分寺市・小平市・小金井市など
 くにたち南口診療所の在宅療養支援は、診療圏での訪問が基本です。
 まずは、外来受診(ご家族のみでも可)していただき、お気軽にご相談ください。
訪問診療日
 くにたち南口診療所は毎週水曜日午後の時間が定期訪問診療日です。
 緊急時の対応などは、個別の相談となります。
訪問診療とは
 訪問診療とは、計画的かつ定期的に医師が患者宅へ赴き、診療を行う事を言います。
 体調等を考慮し、患者様に適している訪問間隔を決めて、訪問診療を行います。
 往診とは、患家からの求めがあった場合、必要に応じ、医師が患家に出向き、
 診療を行う事を言います。
訪問診療と終末期の対応
 くにたち南口診療所は、24時間対応を行う在宅療養支援診療所ではありません。
 在宅療養支援診療所ではありませんが、高齢者が出来る限り住み慣れた家庭や地域で
 療養しながら生活が出来るよう、また、身近な人に囲まれて在宅での最期を迎える
 ことも選択できるように、訪問看護ステーションや介護事業所と協力・相談しながら
 対応しています。終末期のファーストコールは、連携する訪問看護ステーションが
 担い、訪問した看護師からの状況報告などを受けて、担当医師が対応します。
 定期的な訪問診療を担いながら、在宅で最期を迎える事も選択できるように
 支援します。通院が困難になったとき・病院から在宅へ復帰された際などは、
 お気軽にご相談ください。